あるのとないのとでは全然違う!買ってよかった生活家電「空気清浄機」

新しくシャープの空気清浄機をアマゾンで購入しました。

空気清浄機を買った理由

空気清浄機は、以前にも購入して使ったことはあるのですが、引っ越してからここ数年使わずにいました。
喘息や花粉アレルギーといったひどい症状はありませんが、部屋にいると息が苦しい感じになることがあり、また使ってみることにしました。

空気清浄機機能にプラスして、加湿できるものもありますが、加湿を使うタイミングってそんなにないのですよね。
真冬のすごく乾燥した日とか限定なので。

日本の気候だと、加湿よりむしろ、除湿の方が良く使うと思います。住んでいる場所にもよるかもしれませんが。

そんなわけで、シンプルに清浄機だけのものにしました。
その分価格も安いですし、お手入れも簡単です。

空気清浄機 最初にやること

本体裏側のカバーを開けると、フィルターが入っていました。
袋から取り出してセットし直すだけでOK

フィルターをすべて取り外し、一番奥はこんな感じになっています。

一番奥の白いフィルターは、特にお手入れなどは不要で10年使えるそうです。

次に黒いフィルターは、稼働していても部屋のにおいが気になるときに水洗いすると良いみたいです。

カバーにも四角い小さな網目があり、通常のお手入れは、ここにたまる目に見える大きなホコリを取り除くだけです。

いま買ってから1か月半くらい使用中で、1週間~10日ごとに掃除してます。

結構ホコリがたまりますが、100均一で買ったナイロンのミニブラシで簡単に取れるので掃除は楽です。数秒で終わります。

本体後ろから部屋の空気を吸い、上の吹き出し部分からキレイになった空気が出てきます。

本体もフィルターを掃除するときに、ついでに軽く拭いてホコリを取り除いています。

きれいモニターが付いていて、部屋の空気が汚れたときは赤いランプがつきます。

風量は弱・中・強で調整できますが、いつも自動にしています。
スピード吸じんと花粉ボタンもあります。

空気清浄機を取り入れて変わったこと

空気がキレイになったというのは、部屋で過ごしてるとよく分かります。

家の中にタバコを吸う人はいないのですが、他の家の部屋やベランダで吸っている煙が臭うことがありました。
家の隙間から流れて入ってくるんですよね。

それが全くなくなりました。すごく快適です。

もっと早くから取り入れていればよかったです。

毎日掃除していてもホコリがたまるし、部屋の空気中にあるホコリまで取り除くことは不可能に近いです。

電気代もそんなにかからないし、赤ちゃんがいる家庭で購入される方は多いと思うのですが、世代にかかわらず部屋に設置したほうが良いのでは?と思います。

掃除するときに空気清浄機をつけると、ぶおおおお~と勢いよく吸ってくれます。

今は1つだけ設置してますが、全部の部屋に置きたいくらいです。
重量は軽いので、持って移動することも容易にできますが、やはりちょっと面倒なのです。

24時間つけっぱなしなので、他の部屋まで空気がキレイになってきている気もします。

2台目を買うとしたら除湿機能もついた空気清浄機がほしいです。

空気清浄機 1万円台でこんなに良いとは、お買い得でした。