スーパーマリオ ぶっ飛び!タワーゲームで遊んでみました!

3歳と小学4年生の子どもたちと一緒に、スーパーマリオ ぶっ飛び!タワーゲームで遊んでみました。
このおもちゃは、日本おもちゃ大賞2017 コミュニケーション・トイ部門で優秀賞を受賞しています。

特に子どもからのリクエストがない場合や、サンタさんとは別にパパ・ママからもクリスマスプレゼントを贈る場合は、何がいいかな~どうしよう?と悩む時期ですよね。
このマリオシリーズのゲームは、子ども受けがいいですよ。

スーパーマリオ ぶっ飛び!タワーゲーム の楽しかったところ

実際に遊んでみて楽しかった点を子どもにも聞いてみました。

グラグラタワーに乗せるときドキドキする。
ボールが落ちたときのキャラクターの動き、跳ねるのがおもしろい。
タワーを組み立てるのも楽しい
キャラクターがたくさんあって、違うマリオゲームでも遊べる。
ボールを乗せる板を反対にするとバージョンアップする(乗せるところが小さくなって難易度が上がる)

スーパーマリオ ぶっ飛び!タワーゲーム の遊び方

タワーはバラバラになっているので、組み立ててから遊びます。

対象年齢は4歳以上、電池は使いません。
プレイ人数は2~4人です。

箱の裏側に3通りの遊び方がくわしく書かれていますが、4歳前後の子どもから楽しく遊べるバランスゲームです。

基本の遊び方はとても簡単。グラグラと不安定なタワーの上に、ボールを乗せてセットします。
マリオキャラクターの人形を1個ずつ乗せていき、ボールが落ちたら負け。

ボールが落ちるときに、キャラクターもぴょんぴょん跳ねて落ちるのが、とってもおもしろいです。

スーパーマリオの人気キャラクターが10体セットになっています!
同じシリーズのマリオのおもちゃと合わせて遊べる、リンクシステム対応人形です。

タワー組み立てからキャラクターを乗せてボールが落ちる様子を動画に撮ってみました。
スーパーマリオ ぶっ飛び!タワーゲームで遊んでみました!
スーパーマリオ ぶっ飛び!タワーゲームで遊んでみました!

動画はこちら
スーパーマリオ ぶっ飛び!タワーゲーム
4歳前後から小学校低・中学年くらいのお子さまのクリスマスプレゼントにもおすすめです☆
価格も手ごろなので、他のマリオシリーズとセットでプレゼントしても良いかも♪

エポック社 スーパーマリオシリーズのおもちゃ

(※記事作成用にエポック社様より商品提供していただきました)