「かみつき注意!パックンフラワーゲーム(エポック社)」で遊んでみました。

小学4年生と3歳の子どもたちと一緒に「かみつき注意!パックンフラワーゲーム(エポック社)」で遊んでみました。
(※記事作成用にエポック社様より商品提供していただきました)

サイコロを振って、出た目の数だけ進み、敵やパックンフラワーが待ち受けるコースを進みます。コインを一番多く集めた人が勝ち!

ゲームボードが「すごろく」ゲームのような感じになっていて、遊び方はとても簡単です。

マリオ、ルイージ、ピーチ姫、キノピオの人形がついているので、これをコマ代わりにして使います。

リンクシステムにも対応しているので、他のマリオシリーズのおもちゃについている人形を使って遊ぶこともできます。

スーパーマリオぶっ飛び!タワーゲームに入っているカメック、パタクリボー、テレサもマスのところに置いてみました。

人形を置くことでよりリアル感が出て、ゲームが楽しくなります♪

パックンフラワーを組み立てて、台に取りつければセット完成です。

コインがもらえるマスでコインゲットしたり、敵とバトルでは勝つとコインがもらえ、負けると没収!土管でワープなどもあります。

パックンフラワーチャレンジで、パックンフラワーがガブッ!としているところなど、遊ぶようすを動画撮影しました。迫力があってドキドキしますが、手にぶつかるわけではないので危なくありません(^-^)

かみつき注意!パックンフラワーゲーム (エポック社)で遊んでみました
かみつき注意!パックンフラワーゲーム (エポック社)で遊んでみました
遊び方も簡単なので、クリスマスやお正月など、年末年始やパーティーでみんなが集まったときなどに、ワイワイ盛り上がって楽しめるゲームです☆